スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔職終わり







「FOOOO!!カンナ!カンナFOO!」




「イエエエエイ!!カンナ!カンナイエイ!」








「前回から6キャラ200Lvにして魔系の職は全部終わったな。
 200Lvが17体で合計4500Lvまでいけたぞ」





「好きな職ばっかり先に終わらせたわね。
 ショートケーキのイチゴが根こそぎ持って行かれた状態だけれど、大丈夫かしらこの先」






「ゲレンデかな。まあスポンジだけでもバクバク食う構えだから平気平気。
 モチベもとりあえず保ててるしな」







「んで配置が今こんな感じ」





「マスが圧倒的に青い」





「魔職好きの末路だぞ。
 サブやってるうちはクリティカル全振りで、職に合わせてメインステのとこだけいじっていく感じがいいな」





「サブ育成が全部終わったらメインキャラに合わせて調整したいわね」






「おう。
 じゃあ魔は終わったし次は戦士系やっていくぞ」















「そういやサブ用に装備作ってたらなんかすごい攻撃伸びた」





「ええ・・・何これ。驚き肯定でも貼ったの?
 なんというか無駄な・・・」






「ハアア!!?無駄じゃねえよこのハゲ!!ハゲろ!!
 必要ですー!無駄じゃないですー!」





「ハゲないわよ・・・。ん~まあ使いまわせる分にはあり・・・?」





「ありです。あと限界突破で貰った10星書をこれに使ったのも無駄じゃないので。
 やめろ無駄って言うな!やめろ!」





「・・・」





「あとはアディショナルに攻撃付いた装備をトードで潜在継承して完成だな!イエエイ!」





「なるほど~!」























「トードしたら星も引き継ぐから10星消えるわよ」







スポンサーサイト

サブ育成中の巻





「こたどら!BEYONDイベントはとっくに始まってるわ!
 ユニオンの為にキャラの合計Lvは6000Lvにしたの・・・!?」






「・・ア・・・・ア・・・・」





「?」








「アアアアアアア!!!??」





「3810?4000Lvすら達成してないじゃない。今まで何やってたの?」






「ウワアアアアアアアアアアア!!!!!??」





「・・・」





「ウガアアアワアアアアアアアア!!!!!!!アアアアア





「うるさい」





「はい」









「いや、そもそもメインキャラ以外の最高Lvが154Lvだったんですけど。
 一ヶ月とかそこらで6000もいくわけないだろ、何言ってんだ一体」





「むしろあなたが何言ってんのよ。自分でやるとか言ってたわよ」







「・・・」





「・・・」





「クソ」





「殴るわよ」








「まあね、とりあえずね、コツコツやって10キャラ200Lvにしました」
 今はフレイムウィザード育成中だな」





「一応育成はしてたのね・・・。
 でも6000Lvなら140Lv辺りのキャラをたくさん作った方が早く済むと思うわよ」






「いや、そもそもキャラ枠が現状24枠しかない。
 どうあがいても6000Lvはいかんし今いるキャラから200Lvにしていこうかなと」





「ふ~ん・・・枠買えば?」





「金もねえよ運営の手先が!!!」





「ええ・・・でも結局後々買わないといけないじゃない」





「まあそうですねチクショウ」





「どっちにしろ一気には育てられないしな。足りなくなったら追加していく感じでちょっとずつ増やす。
 200Lvで揃えていってモチベ保てれば8000Lvとかも目指しやすいし」





「なるほどね~。
 メインキャラもいるから6000Lvまではあと200Lv19キャラ?頑張ってね」






「?」





「?」





「よく考えると多いな」





「よく考えなくても多いわね」





「・・・」





「・・・」





「ウワアアアアアアアアアアアアア!!!!アガアアアアア





「うるさい」





「はい」


250Lv









集まってくれた方、お祝いしてくれた方、お世話になった方、ありがとうございました。<(_ _)>

チョコイベント終わった




 「こたどら!チョコイベントはとっくに終わってるわ!毎日クエストはしっかり終わらせたの・・・!?」






 「・・・」






 「え、まさか~?やってないとは言わないわよね~?」






 「・・・」








 「・・・」






 「やってるじゃな~い!イエエエエイ!おめでとう!」






 「・・・」






 「イエエエイ!イエエエエエ・・・何で黙るの?」






 「別に」






 「ふ~ん。どの業績が大変だった?」






 「エリモン指定数倒すのを15日かな」







 「日数かかるのは面倒よね~。あれの報酬なんだっけ?」






 「チョコ500個」






 「500個も!良かったじゃない~!」






 「狩りで拾った分数千個単位で捨てた」






 「そ、そっか」






 「ところで」






 「うん?」






 「業績全部達成したんだけど?」






 「え、おめでとう」






 「え?」






 「え?」






 「ないの?」






 「え?」






 「いや、業績全部達成おめでとう報酬みたいな・・・?」






 「ああ・・・そういうのね」






 「そういうの」






 「ないわね」






 「・・・」






 「・・・」






 「・・・今回のイベントは花火イベントよ!ユニ書が貰えるから頑張ってね!」






 「はい」



たのしいGIFアニメ 第4回

第1回
第2回
第3回

第4回





5.GIFアニメにする







前回までで作成した5枚の画像。
今回でこれをGIFアニメとして動かしていきましょう!


GIFアニメの作成は、ブラウザ上の作成サイトで作ったりフリーソフトをダウンロードしたりと色々方法はありますが、
枚数が少ない物なら作成サイトで作るのがお手軽かなと思います。

アニメーションGIFを作ろう!

枚数が少ない物だと、私は大体こちらのサイトを利用させて貰っています。

どこのサイトでもソフトでも基本的にやり方は一緒で、
画像を動かしたい順番で選択1枚1枚の表示時間を決める作成
それだけです!
使い方もしっかり書かれていますので、画像さえ用意出来てしまえば後はもう簡単ですね。


それでは実際に、用意した画像を使って早速作ってみましょう。

1枚1枚の表示時間は自由で構いませんが、今回は全て0.15秒ずつ表示するようにしてみました。
うんこA~うんこEまでの画像を取り込み、表示時間を決めて、作成を押すだけです。


完成!
サイトで作成した場合は、表示された物を名前を付けて保存して作業終了ですね。




■背景を透過させる


サイトにもよりますが、先程リンクを貼ったサイト等はこのように背景が透明になっているアニメを作れたりもします。
せっかくですのでこちらも作ってみましょう。






まず事前に用意したのはこちらの5枚。
どういう画像かと言いますと、森の画像を使わずにオレンジの背景のままうんこの位置だけを揃えた画像ですね。
(サイズだけは少し小さく切り取っています)

先程と同じように作っていきますが、追加の手順として透過表示設定という部分をいじっていきます。
この辺りの設定も作るサイトやソフトによって違うのであくまで上記のサイトでの話ですが、
透過色の画像位置指定というボタンを押し、色を1枚目の左上隅の色と設定します。


1枚目の画像の左上隅の色はオンレジ
この設定で作成した場合、オレンジ色の部分が全て透明になって作成されるよーという事ですね。


こんな感じで完成しました!

ここで背景のオレンジと同じ色が、動く物の中に入っていたらその部分も透明になってしまうので注意です。
第2回で対象物の中に入っている色は背景に使わない方がええよーと言ったのはその為ですね。




■最後に


さて、これで作成は全て終了となりますがどうでしたでしょうか。

正直今は動画からそのままGIFアニメに出来るソフト等、色々と便利なものがあるので
全体的に非効率な方法にはなってしまったかなと思います。
はじめにも言いましたが、1つのやり方ですので、色々とやり易いやり方を探してみるのもいいかもしれません。

では、これでもし興味を持った方がいましたら、製作に是非挑戦してみてください。
それでは!



あと全体を通してすごく汚い言葉を連発してしまい申し訳ございませんでした。

HomeNext ≫

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール


Author:こたどら

エアコン派

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。